20代の資産運用迷走日記

米国株・FX自動売買・投資信託・IPO・CFD・仮想通貨

[光コラボ]現在のフレッツ光を解約できる時期がやってきたので、どこと契約するのが一番良いのか考えてみました。

2年間の契約期間は長かった。ずっと変更したかったフレッツ光

現在の住居に引越してきた際に新規契約したフレッツ光。ついに変更できる時期がやってきました。 それにしても2年間の契約期間は長いですね。また、この更新月を逃すと次はなんと3年後となってしまいます。

収入を増やすことはなかなか難しいですが、毎月の支出、特に固定費を減らすことが一番の節約につながると思います。 固定費を減らすにはまずはフレッツ光からとずっと思っていましたので、今回やっと変更できるので嬉しいです。 また、今回の更新の機会に気づいたことがありまして、実は昨年ウチのアパートにフレッツ光のマンションタイプが導入されていました。 契約当時はマンションタイプがなかったため、戸建タイプで申し込みをしていましたが、今回戸建⇨マンションタイプへ変更したいと思います。

現在の契約について

調べてみると、フレッツ光「どーんと割&光もっともっと割」というプランを契約していました。 最初の2年間については月額3,610円ですが、3年目は月額4,110円、4年目は4,010円・・・8年目以降はずっと3,610円というプランです。 現状、この料金にプロバイダ料として950円がかかっています。 3年目は500円高くなるので、来月以降は毎月5,060円もかかることになります。

5社候補を選んだ

ネットで探すと、下記の5社に候補を絞ることができました。 1.フレッツ光継続(マンションタイプへ変更) 理由:解約や転用がないので事務手数料等がかからないため。 2.OCN光(マンションタイプ) 理由:携帯電話の契約でOCNモバイルONEを利用しており、携帯とセットでの割引があるため。 3.ソフトバンク光(マンションタイプ) 理由:現在のインターネットのプロバイダがソフトバンクを利用しているため。 4.au光(戸建タイプ) 理由:マンションタイプではないが、キャッシュバック等が豊富との評判。 5.スマート光(マンションタイプ) 理由:月額料金が安いと評判だが、比較的新しい会社のため、口コミなどは少ない。

初期費用を比べてみた

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-16-07-21-24 5社の中で一番安いのはスマート光。キャッシュバックを含めると、初期費用が0円のスマート光がダントツで安い(というかタダ)ことがわかりました。フレッツ光、OCN光、ソフトバンク光についてはキャッシュバックがほとんどなく工事費がそのままかかることがネックとなります。

月額料金を比べてみた

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-16-07-08-16 月額料金が一番安いのはスマート光:スマート光が3,300円で一番安く、次にOCN光が3,400円となっています。OCN光の割引200円については、OCNモバイルONEの契約数×200円の割引となるため、妻もOCNモバイルONEで契約した場合は400円の割引となり、月額料金は3,200円となります。 2年間の総費用もダントツで安いのはスマート光:スマート光は2年間で79,200円と一番安いことがわかりました。次に安いOCN光は94,600円、他の3社は10万円超えの結果となりました。実際には他にキャッシュバックやキャンペーンなどがある可能性もあるため、結果は変わってくるかもしれませんが、今回調べた中で一番安いことがわかったスマート光を契約してみようと思います。実際に使ってみての感想は回線が繋がってから報告します。申し込みが多いせいか、回線が繋がるまでに一ヶ月以上かかる可能性があるとホームページに記載されています。その点は少し残念です。