20代の資産運用迷走日記

米国株・FX自動売買・投資信託・IPO・CFD・仮想通貨

【新スワップ投資生活】ポーランドズロチ/円のスワップサヤ取り投資を始めたよ。

f:id:wacochan:20181224174826p:plain こんにちは!

12/24からスワップのサヤ取り投資を開始しました。今回から始めたのはポーランドズロチ/円ユーロ/円を対象としたちょっとイレギュラーなサヤ取り投資法です。

恥ずかしながら、FXプライムbyGMOにてポーランドズロチ/円の特集を見て初めてポーランドズロチなるものを知りました。

ズロチ/円、ユーロ/円でのサヤ取りとは

通常のサヤ取りとは、証券会社間のスワップポイントの差異を利用した投資方法ですよね。

たとえば、A証券会社ではトルコリラの買いスワップが1日100円受け取れ、B証券会社ではトルコリラの売りスワップを1日90円支払う必要があるとします。

その場合、A証券会社で買いポジションとB証券会社で売りポジションを同一数保有すると、為替のリスクがなくスワップを1日10円受け取れることになります。

これが、通常のサヤ取り投資です。

 

しかし今回はポーランドズロチ/円ユーロ/円という異なる通貨ペアを使ったサヤ取り投資なんですよね。

異なる通貨ペアでサヤ取り投資が実現する理由がポーランドズロチとユーロの高い相関性が挙げられます。

こちらは、ポーランドズロチ/円とユーロ/円のチャートを見れば一目瞭然です。

・ポーランドズロチ/円:週足

f:id:wacochan:20181028082655p:plain

・ユーロ/円:週足

f:id:wacochan:20181028082710p:plain

チャートを見比べると、 ポーランドズロチ/円とユーロ/円は非常に似た値動きをしていることが分かります。

ですので、ポーランドズロチ/円とユーロ/円でのスワップサヤ取り投資が実現するんですね。

投資方法は?

サヤ取り投資ではポーランドズロチ/円とユーロ/円を同価値分保有する必要があります。

12/24現在、1ズロチ29.4円に対して1ユーロ126.3円です。

同価値分保有するためには、126.3 ÷ 29.4 =4.295

なのでユーロ1万枚に対してズロチ4.3万枚必要です。 必ずこの割合で購入してください。

つまり、ズロチ4.3万枚を「買い」ポジションで、ユーロ1万枚を「売り」ポジションで保有します。

必要証拠金は?

ズロチ4.3万枚の必要証拠金:50,720円、ユーロ1万枚の必要証拠金:50,527円、計101,247円の証拠金が必要です。

ただしこれは最低限必要な証拠金なので、僕は余裕を持って200,000円を入金しました。まずロスカットはされないと思います。

年利10%越えを実現できる

FXプライムbyGMOでの直近のスワップはいくらでしょうか。

  • ポーランドズロチ1万枚あたり(買い):15円、4.3万枚の場合は15 × 4.3 = 64.5円
  • ユーロ1万枚あたり(売り):3円

よって、1日あたり67.5円のスワップを受け取れる計算です。

年間にすると、67.5 × 365 = 24,637円を受け取れますね。資金200,000円に対しスワップ24,637円なので年利は12.3%の計算です!

さっそくズロチ/円(買い)、ユーロ/円(売り)を保有しました。

12/24にズロチ/円、ユーロ/円のスワップサヤ取り投資を開始しました。

 予定通りズロチ/円(買い)を4.3万枚、ユーロ/円(売り)を1万枚保有しました。いきなり含み損となっているのは、スプレッドの影響ですね。

本当に含み損がほとんど発生しないかどうか毎日チェックです!

では!

【FXプライムbyGMOでスワップサヤ取りを始める】