20代の資産運用迷走日記

米国株・FX自動売買・投資信託・IPO・CFD・仮想通貨

【悲報】トライオートETFで強制ロスカットされてしまいました。

f:id:wacochan:20181124083646j:plain

こんちは!

6/18から運用を開始したトライオートETFですが、11/20に強制ロスカットされてしまいました。

朝起きて携帯電話を開くと、40通を超えるメールが届いていました。

嫌な予感がしつつも、そっと開いてみると、

【トライオートETF】注文成立のお知らせ

がずらっと並んでいました。見た瞬間もうダメだと確信しましたね。

↓が強制ロスカットされた自動売買の一部です。

f:id:wacochan:20181124080535p:plain

今回、強制ロスカットされるまでに何回もプレアラートのお知らせアラートのお知らせといった警告がきてました。

追加入金をして強制ロスカットを回避することもできたのですが、今回僕は追加入金をしませんでした。

その理由として、追加入金しても損失を拡大させるだけだと思ったからです。株式市場が軟調な現状では、たとえ追加入金して耐えたとしても利益確定ラインまで再上昇するのにかなりの時間を要します。

また、運用していたナスダック100トリプルは金利もかかります。長期間耐えれば耐えるほど、金利が膨らみ負の連鎖を生み出します。

それならば強制ロスカットされたら仕方がないと考え、追加入金しませんでした。

そして、11/20についに強制ロスカットが発動しました。

f:id:wacochan:20181124082225p:plain

こんだけ下がったら、どうしようもないですよね。不幸中の幸いは最小単位で運用していたので、損失が最小限に抑えられたことですかね。

 

では、これまでのトライオートETFの成績をまとめておきます。

単月実績

  投資元本 実現損益 月利
2018/06 30,000 630 2.1%
2018/07 60,000 8,611 14.4%
2018/08 90,000 8,677 9.6%
2018/09 90,000 0 0.0%
2018/10 90,000 -6,833 -7.6%
2018/11 90,000 -71,611 -7.6%

2018年11月20日に強制ロスカットされた結果、11/1〜11/20の実現損益は-71,611円です。

累計実績

  投資元本 実現損益 評価損益
2018/06 30,000 630 -4,073
2018/07 60,000 9,241 -10,641
2018/08 90,000 17,918 -1,249
2018/09 90,000 17,918 -5,135
2018/10 90,000 11,085 -34,555
2018/11 90,000 -60,526 0

トータルの実現損益は投資元本90,000円に対して-60,526円でフィニッシュです。

 

トライオートETFは今後上昇相場に転じた際に再稼働させるのが理想ですね。うまく運用させる方法をまた考えたいです。