20代の資産運用迷走日記

米国株・FX自動売買・投資信託・IPO・CFD・仮想通貨

【トライオートETF】新ロジック「カウンター」へ切り替えた結果

f:id:wacochan:20181020080304j:plain

こんにちは。

10/17にトライオートETFの新ロジック「カウンター」へ切り替えた結果、良い感じに稼働してくれたので報告です。 

トライオートETFは少しでも株価が下がってしまうと身動きを取れなくなります。この原因はトライオートETFの自動売買ロジックの想定レンジの狭さにあります。 

 

下のチャートを見てください。

f:id:wacochan:20181020072839p:plain

ナスダック100トリプルの1時間チャートです。

僕はもともとライジング2本スリーカード1本を運用していました。10月に入ってからの株価は軟調で、青の利確ラインまで中々上昇してくれない状況が続いていました。

ライジング、スリーカードともに上昇相場でこそ強さを発揮する自動売買ロジックなので、現在の相場には向かないんですよね。

そのため10/17にライジングを1本損切りし、新ロジック「カウンター」を稼働させることにしました。 

新ロジック「カウンター」の想定レンジが上のチャートのオレンジのラインですね。

今回の作戦は株価が青の利確ラインまで再度上昇するのを待つ間にオレンジラインで囲まれた部分で自動売買を繰り返し、利益を積み重ねてやろうという魂胆です。思い通りになると良いのですが。

・カウンターの利確分

f:id:wacochan:20181020072846p:plain

10/19の利確分は426円でした。ライジングの損切り額が8,820円なので損失を取り戻すには時間がかかりそうです。ゆっくりと待ちましょう。

【トライオートETFを始める】