20代の資産運用迷走日記

米国株・FX自動売買・投資信託・IPO・CFD・仮想通貨

【トライオートETF】ナスダック急下落!損切りして新ロジック「カウンター」を稼働しました!

f:id:wacochan:20181017200127j:plain

こんにちは!

2018年10月3日にナスダックが下落して以降、トライオートETFが全く稼働してくれませんね。

<ナスダック100トリプル日足チャート>

f:id:wacochan:20181017153326p:plain

10月1日の高値72ドルから一時51ドルまで下落しました。特に、トリプルは通常のナスダックの3倍の値動きをするように設定されたETFであるため下落幅が凄まじいですね。現在は60ドルまで戻しましたが、まだまだ利確ラインまではほど遠い状態です。

以前の記事でトライオートETFのデメリットとして挙げましたが、トライオートETFは想定レンジが狭いんですよね。そのため一度下がってしまうと、なかなか利益確定をすることができません。

 

【報告】ライジングの損切りを行いました

株価は一度下がり、再び利益確定ラインまで上昇するまでの間も、細かく上がったり下がったりを繰り返しています。

その上下するなかで利益を積み重ねることができるのに、現状ではポジションを持っているため動くことができず、チャンスロスを起こしています。

そこで、今回は一部損切りすることで余裕を持たせ、新たに自動売買を稼働させることにしました。 

 

僕は現在

・ナスダック100トリプル ライジング:2本

・ナスダック100トリプル スリーカード:1本

を稼働させています。

今回はライジングを1本損切りすることで、余力を持たせることにしました。

f:id:wacochan:20181017193957p:plain

確定損失は8,820円になりました。まぁ問題ないですね。

新ロジック「カウンター」を稼働しました

ライジングを損切りした代わりに新ロジック「カウンター」を稼働させました。

「カウンター」がどういうロジックなのかは、↓の記事で紹介しています。

これで僕が運用しているトライオートETFは

・ナスダック100トリプル ライジング:1本

・ナスダック100トリプル スリーカード:1本

・ナスダック100トリプル カウンター:1本

となりました。

 

なんかバランスが良いですね笑

でも、ライジングとスリーカードは利確ラインまで上昇するまでは動かないので、当面はカウンターさん1人に頑張ってもらうことになりそうです。 

 

早く上昇しないかなー。

【トライオートETFを始める】