20代の資産運用迷走日記

米国株、FX、投資信託、IPO、CFD、仮想通貨など色々と手を出します

ついに妻が投資デビュー!彼女が投資に興味を持ったわけ。

こんちは!

 

最近急に妻が投資に興味を持ってくれたんですよ。

以前は化粧品や衣服にバンバンお金を使っていたのですが、「節約しなきゃ」「それよりも株を買いたい」なんて話しをするように。

また、株の本を2冊購入してくるなど、彼女は今やる気に満ち溢れています。

f:id:wacochan:20180623071900j:plain

ちなみに購入した2冊の本。

  • バフェット太郎氏の「バカでも稼げる『米国株』高配当投資」
  • 水瀬ケンイチ氏の「お金は寝かして増やしなさい」

僕もすぐに読みましたが、どちらも非常に分かりやすく、投資の基礎から本質まで学べる良書です。

さて、彼女はどうして急に投資に興味を持ったのか。いくつか理由を考えてみました。

彼女の投資遍歴と投資に興味を持ったわけ

これまでの彼女と投資との関わり方について振り返ります。

彼女は「投資」=「ギャンブル」のイメージしかなく、投資に対して悲観的な考えを持っていました。投資をしない典型的な日本人の考え方です。

 

最初はIPOの応募だけ

2013年頃、僕はIPO投資では家族にも手伝ってもらった方が当選しやすいことを知り、彼女にもIPOの応募をするようお願いを。

 

その際に僕は「IPOは絶対損はしないと思うし、当たれば数十万の利益が出ることもあるよ」と説明し、彼女は口座を開設してくれました。

 

その後、評価の良いIPOのみに絞って応募するのですが、ほとんど当たらない。

もちろん当選した時は一緒に大喜びしますが笑。

 

つみたてNISAを開始

2018年1月からつみたてNISAを開始です。

 

このつみたてNISA、僕が「ただ預金してお金を腐らせるよりも、少しでもお金を増やせるように積立投資をした方が良いよ」と説明して、なんとか積立投資を始めさせることができました。

 

この時は、今まで僕が積み立てている「ひふみ投信」「セゾン投信」の成績を見せながら(10万円以上の利益が出ていた)、積立投資が如何に優れているのかを説明したと思います。

 

f:id:wacochan:20180623075527p:plain

ちなみに現在は約5ヶ月運用して、2千円のプラスです。 

最近彼女自身の考えで「EXE-i 新興国株式インデックスファンド」→「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス」へと乗り換えました。

 

ちなみに現在はつみたてのNISAの含み損益を毎日チェックしています笑。

 

職場の同僚がきっかけで

先月、仕事から帰宅した僕に対して彼女は急に「確定拠出年金やつみたてNISAについて」質問してきました。

 

というのも、投資を始めたいが全く分からないと話していた彼女の職場の同僚に対し、彼女は「分からないことは旦那に聞いてみるよ」と言ったそうです。

 

その日から連日、疑問があればすぐに質問が飛んでくるようになりました。

また、彼女自身も僕に質問するだけでなく、分からないことを自分で調べながら、同僚と一緒に考えているようで、それを繰り返すうちに自然と投資に興味が湧いたようでした。

 

職場での話題の一つに「投資」が出てくるって良いことですよね。

僕からの勧誘では彼女を投資の世界に惹きつけることはできませんでしたので、彼女の同僚には感謝です。きっかけは人それぞれですね。

 

いきなり米国株デビュー

そして現在の彼女は、アメリカの株を買うと言い出し、VOO(S&P500 ETF)を購入しています。米国株に興味を持ったのはバフェット太郎氏に影響されたのかもしれません。

最終的にはポートフォリオもバフェット太郎氏と同じように10社の株を購入したいと話しています。

これからも彼女が投資とうまく付き合えるようフォローしていければと考えています。

 

以上、彼女が投資デビューした話でした。