20代の資産運用迷走日記

米国株・FX自動売買・投資信託・IPO・CFD・仮想通貨

FTSE100の配当実績報告。いつの間にかめっちゃ配当をもらえてた!

f:id:wacochan:20180513092020j:plain

こんちは!

2018年1月よりくりっく株365 を利用してFTSE100に投資を始めました。FTSE100とは、ロンドン証券取引所に上場している大型株100社で構成された株価指数です。構成銘柄は世界的な企業ばかりで、今後も株価の上昇が期待できると思います。

長期投資のため購入後は放置していたのですが、いつの間にか配当が20,000円を超えたので報告したいと思います。

FTSE100実質配当実績

FTSE100の1月〜4月までの配当実績は以下のとおりです。

(1枚あたりの配当額)

日付 配当相当額 金利相当額 実質配当額 累計配当額
18年1月 368円 282円 86円 86円
18年2月 5,417円 357円 5,060円 5,146円
18年3月 2,035円 522円 1,513円 6,659円
18年4月 2,883円 477円 2,406円 9,065円

 

僕の場合は2018年1月9日に2枚購入していたので、5/13時点の実質配当は

  • 配当相当額:26,314円
  • 金利相当額:3,740円
  • 実質配当額:22,574円

約4ヶ月で22,574円の配当を受け取るができました。年利10%は余裕で超えそうです。

今後も半年に一度のペースで積立投資を行う予定です。雪だるま式に配当が増えるので楽しいです。

追記:最新の配当実績はこちらの記事で紹介します。 

 

【マネックス証券でFTSE100に投資する】

 

FTSE100への積立投資の計画はこちらの記事に。

 

FTSE100へ投資する際の注意点

株価変動リスク

FTSE100に投資する際に利用するくりっく株365 はCDF取引というレバレッジを効かせて取引を行います。

レバレッジはリターンを高めることができますが、その分リスクも高いので要注意です。

FTSE100の日足チャートです。

f:id:wacochan:20180513090806p:plain

今年の2月〜3月にかけてFTSE100は7,901円から6,926円へと下落しました。1枚あたり約10万円の損失です。

これをレバレッジを効かせて、2枚、3枚と購入していたら損失は20万円、30万円と考えただけで恐ろしい金額に。

高配当だからといって、レバレッジを効かせてリスク管理を怠った投資をしてしまうと、株価の暴落時に大変なことになる(最悪の場合、強制ロスカットもありえる)ので、自身のリスク許容度をきちんと考えて投資するようにしましょう!

【マネックス証券でFTSE100に投資する】