20代の資産運用迷走日記

米国株・FX自動売買・投資信託・IPO・CFD・仮想通貨

僕がOCNモバイルONEを選んだ理由は料金プランにある!

f:id:wacochan:20180317143138j:plain

こんちは!

格安SIMに変えたいと思っても、どの会社が良いか悩みますよね。数ある格安SIMから僕がOCNモバイルONEを選んだ理由を紹介します!

 

 

OCNモバイルONEを選んだ理由

ドコモの携帯電話がそのまま使える

 OCNモバイルONEはドコモから事業回線を借りて展開しているため、ドコモの携帯電話がそのまま利用できる点が大きいです。

 機種変更しなくて済むので初期費用を大幅に減らすことができます。ドコモ系の格安スマホは多数ありますので、自分にあった会社がきっと見つかると思います。

 

追記:最近ではsimロックの解除が簡単に行えるようになったので、ソフトバンクやauからOCNモバイルONEへ乗り換える場合も余計な費用はかからなくなりました。

 

1日コースのプランが決め手に

 OCNモバイルONEで僕が気に入っているのが日毎コースのプランがあることです。

 

 携帯電話の料金体系で多いのは、2GB/月など月単位で通信量を量るものです。

 以前ドコモを利用していた際は2GB/月プランだったのですが、ついパケット通信を沢山し、通信量が上限に到達してしまうことがありましたね。それが月初だと、月末まで速度制限を食らってしまいます。

 通信速度が遅いとフラストレーションたまります。

 

 OCNモバイルONEの日毎コースのプランでは毎日通信量がリセットされるので、正直パケット通信量を気にせず利用することができると思います。

 日毎コースのプランがある格安simはほとんどないので、決め手でしたね。

 

2年縛りの更新月を気にすることなかれ

 僕は格安simを3年以上利用していますが、最近はかなり周囲にも格安simが認知されてきたように感じます。

 

「ドコモから乗り換えたいんだけど」って相談を受けることもあります。

 その中で気になるのが「違約金が発生するから更新月になったら乗り換えたい」って思っている人です。

 

 でもハッキリ言って早く乗り換えたほうが得だと思いますよ。僕の場合はドコモを利用していた時は毎月7,000円程度だったのに対し、OCNモバイルONEでは毎月1,800円ほどになりました。

 

 違約金10,000円程度を惜しんで、乗り換えが遅くなればなるほど「料金差分×月数」ほど損していますよ。

 

 

通話料がお得になるOCNでんわアプリ

 OCNでんわアプリを利用し、通話するだけで通話料が通常30秒20円だったがのが、30秒10円と半額になります。

 申し込みも不要なので通話する際は必ずアプリを利用したほうがお得です。

 

追記:現在は下表のとおり通話プランも豊富に設定されています。

 プラン 月額 内容
ベーシック 700円 カケホーダイなし
10分カケホーダイ 1,550円 10分以内無料
トップ3カケホーダイ 1,550円 その月の通話時間上位3人との通話無料
かけ放題ダブル 2,000円 10分カケホーダイ+トップ3カケホーダイ

 

 

OCNモバイルONE

 現在格安sim市場は他社より良いサービス、安いサービスがどんどん発表されています。

 現在はOCNモバイルONEで契約していますが、他社が良ければ乗り換えますよ。昔にくらべて携帯会社の乗り換えのハードルは低くなりましたね。