20代の資産運用迷走日記

米国株・FX自動売買・投資信託・IPO・CFD・仮想通貨

ひふみ投信、セゾン投信ともに利益確定へ。つみたては今後も継続します。

f:id:wacochan:20180219215747j:plain

こんちは!

2015年の4月から積立を開始したひふみ投信、セゾン投信を今回利益確定することにしました。

合わせて15万円の利益です。

ひふみ投信

f:id:wacochan:20180219203922p:plain

ひふみ投信は元本34万円に対して、評価額47万円で13万円の利益となりました。

 

セゾン投信

f:id:wacochan:20180219203934p:plain

セゾン投信は元本33万円に対して、評価額35万円で2万円の利益となりました。

 

利益確定した理由

今回利益確定した理由は以下の2点です。正直なところ、投資信託の売り時はいまいち分かりませんね。

含み益はあくまでも含み益

今月はダウの暴落から始まり、日経平均も大きく下げました。

 

ひふみ投信は一時16万円超えの含み益がありましたが、現在は13万円の含み益まで下がりました。

 

暴落した時の記事です。

www.wacolifestyle.com

 

今後の株価はどうなるか分からないし、もしかすると再び暴落する可能性もあります。

そんなことを考えていると、利益確定したくなってしまいました。

 

信託報酬が気になってきた

ひふみ投信は1.0584%、セゾン投信は0.68%の信託報酬がかかります。

 

積立金額が少ないうちはほとんど関係ないのですが、積立金額が多くなるにつれ、無視できなくなります。

 

ひふみ投信に100万円投資すれば、毎年10,584円のコストがかかると考えれば僕にとっては大きいです。

でも信託報酬以上の利益(含み益)をもたらしてくれれば良いですが、この先もずっと好調とは考えにくいですし、ここで一旦利益確定することにしました。

 

利益確定した後は?

今回ひふみ投信とセゾン投信の積立計約80万円の使い道としてはやはり米国株ETFが良いかなって思います。

 

具体的には毎月8万円ずつ、10ヶ月(2018年3月〜2018年12月)に分割して投資するつもりです。

HDV(iシェアーズ米国高配当株ETF)が第一候補ですが、これからゆっくり考えます。

 

積立額の変更について

今後もひふみ投信、セゾン投信への積立投資は継続します。

ただ、それぞれの積立額を変更しようと考えています。

  • これまで:ひふみ投信、セゾン投信ともに1万円ずつ。
  • これから:ひふみ投信に1万5千円、セゾン投信に5千円

変更する理由は33ヶ月積立をしてみて、実際ひふみ投信のパフォーマンスが特に優れていたからです。

 

以上、ひふみ投信とセゾン投信の利益確定についてでした。

これからのひふみ投信、セゾン投信がどうなるか楽しみですね。