20代の資産運用迷走日記

米国株、FX、投資信託、IPO、CFD、仮想通貨など色々と手を出します

ひふみ投信、セゾン投信の運用状況。暴落によって含み益が。。

こんちは。投資信託の運用状況の報告です。

2015年4月からひふみ投信セゾン投信に月々1万円ずつ積立をしていて、現在33ヶ月目です。

 

 

 

先週からの世界同時株安によってそれぞれの基準価額がどのくらい下がったか気になったので調べてみました。含み益がどんどん失われて悲しいです。。

参考に日経平均も。

 

 

各1ヶ月チャート

日経平均

f:id:wacochan:20180212201921p:plain

ひふみ投信

f:id:wacochan:20180212202252p:plain

 

セゾンバンカードグローバルファンド

f:id:wacochan:20180212202018p:plain

日経平均ひふみ投信セゾン投信ともに2月に入ってから右肩下がりです。

実際に下落率を表にまとめると、

  2/1時点 2/9時点 下落率
日経平均 23,486円 21,382円 8.95%
ひふみ投信 54,004円 48,823円 9.59%
セゾン投信 14,757円 14,263円 3.34%

 

ひふみ投信ポートフォリオの9割以上を国内株式が占めているため、下落率は日経平均より少し高い9.59%でした。

 

一方でセゾン投信は株式:債券を50:50のバランスで保有し、また世界に分散して投資しているため、世界同時株安のなかでも下落率はわずか3.34%でした。

 

こうして比べると、セゾン投信ポートフォリオが安定しているのが分かります。

ただ、過去の運用成績ではひふみ投信が圧倒しているので一概にどちらが良いとは決められませんね。

 

 

 

ひふみ投信はこの乱高下する相場でどのように手をうってくるのか非常に楽しみです。

 

運用状況

最後にそれぞれの積立の状況について報告です。

ひふみ投信

f:id:wacochan:20180212202032p:plain

含み益は119,796円でした。

2/1時点では含み益が167,528円あったので、この1週間で47,732円損失が出ています。こうやって調べて損した金額が分かった時ってすごく悲しい気持ちになります笑 

 

セゾンバンガードグローバルファンド

f:id:wacochan:20180212202107p:plain

含み益は26,231円でした。 

ローリターンとは言いつつも元々の積立額より7.94%の含み益となっているので、良い感じです。

ただ、今後セゾン投信は解約しようかと検討中です。理由はまた今度。

 

以上、ひふみ投信セゾン投信の運用状況の報告でした。

 

【ひふみ投信で積立を始める】