20代の資産運用迷走日記

米国株・FX自動売買・投資信託・IPO・CFD・仮想通貨

つみたてNISAの設定完了。僕が選んだ投資信託はこれだ!

f:id:wacochan:20180106100946j:plain

こんちは!

いよいよ2018年からつみたてNISAが始まりましたね!我が家では奥さんの口座でつみたてNISAを開設しました。

 

つみたてNISAで扱われている投資信託は100本以上あるため、どの投資信託に投資すべきか悩みますよね。

僕も悩みに悩んで(10分くらい)、5本の投資信託分散投資することに決めました。

今日は選んだそれらの投資信託を紹介しますよ。

 

 

まとめ紹介

ズバリ、僕が選んだ投資信託は↓の5本です!

f:id:wacochan:20180106094542p:plain

 

楽天全米株式インデックスファンド

積立額10,000円

 

最初から絶対投資しようと思っていた投資信託

VTIバンガード・トータル・ストック・マーケットETFという米国の株式ほぼ全て(構成銘柄数3600超え)を網羅し、分散投資を行なっているETFを投資対象としている投資信託です。

 

構成銘柄上位はこんな感じです。

f:id:wacochan:20180106091754p:plain

アップル、マイクロソフト、グーグルをはじめ有名どころ満載です!

 

個人的には米国株は将来有望で今後も長期的に安定して成長が見込めると思っているため、長期的にインデックス投資を行えば必ず利益をもたらしてくれると信じています。

 

また、信託報酬率が0.1696%でとても低く設定してあり魅力的です。つみたてNISAの取り扱い投資信託のなかで一押しの投資信託です。

 

ひふみプラス

積立額10,000円

 

説明不要の大人気投資信託ひふみプラスにも当然投資します。

 

日本国内株は長期的に見れば今後米国株ほど安定して成長する可能性は少ないんじゃないかなって正直思っています。

 

インデックスファンドにて運用すれば、10年後、20年後にはもしかしたら損を被る可能性も捨てきれないような気がします。

 

そのため日本国内株に投資する場合はアクティブファンドに投資し、投資のプロに運用を任せて不足の事態に対応してもらおうという魂胆です。

 

アクティブファンドといえば、ひふみプラスです。

f:id:wacochan:20180106092618p:plain

運用成績はTOPIXに対して大きく上振れしています。今後も要チェックです。

 

EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンド

積立額5,000円

 

信託報酬率が最も低い外国株式インデックスファンドに少額投資したいと思い選びました。

信託報酬率は0.15%程度です。

投資先としては米国株式50%、米国除く先進国株式40%、新興国株式10%となっています。

 

EXE-iつみたて新興国株式ファンド

積立額3,000円

 

信託報酬率が最も低い新興国株式インデックスファンドに少額投資したいと思い選びました。

新興国のインデックスファンドはどれも信託報酬率が高めですが、このEXE-iシリーズは信託報酬率がとにかく低い!

 

 

たわらノーロードバランス(8資産均等型)

積立額5,000円

 

債権にも投資したいと思い、最初は債権中心型にしようかと考えましたが、

せっかくのつみたてNISAなので、値上がり益を狙ってバランスファンドにしました。

 

バランスファンドでは国内株式、国内債権、先進国株式、先進国債権、新興国株式、新興国債権、国内リート、先進国リートに均等投資します。

たわらノーロードシリーズはいずれも信託報酬率が低いため、おすすめのシリーズです。

 

まとめ

ほんと投資信託が豊富にあるので悩みますよね。これから20年間コツコツと積み立てるのみです。不定期にリバランスするかもしれませんが、その時はまた紹介します。

 

アセットクラス別に気になるものを紹介しています。

www.wacolifestyle.com