20代の資産運用迷走日記

米国株、FX、投資信託、IPO、CFD、仮想通貨など色々と手を出します

つみたてNISA申し込み完了!SBI証券のラインナップを紹介!気になるものをピックアップ!

f:id:wacochan:20171117191804j:plain

2018年からいよいよつみたてNISAが始まります。

我が家でもSBI証券でつみたてNISAを申し込みました!

取り扱い商品を見てみると、意外と豊富なラインナップです。どれを選ぶか結構悩みますね。

 

つみたてNISAの制度上、一度投資した投資信託から別の投資信託へ乗り換えるのは損(その分非課税枠を使ってしまうから)なので、最初の選択が重要です。

今日は気になるものを資産クラス別にピックアップしたいです。

 

つみたてNISAとは?

つみたてNISAとは2018年から始まる新たな少額投資非課税制度です。

現行のNISAとは併用ができず、どちらかを選択する必要があります。

非課税額が年間40万円で、非課税期間が最長20年間です。

現行NISAと違い、個別の株式などは購入できず、決められた一部の投資信託しか購入できないのもポイントの一つです。

非課税額が少ないが期間が長いこと、投資信託しか購入できないことなどの特徴から、毎月コツコツ一定額を積み立て投資したい方に向いている制度です。

投資をしたことない方にもぜひ利用してもらいたい制度です。 

SBI証券資産別商品内容

インデックス投資信託は指標となるベンチマーク(日経225やTOPIXなど)と連動するので、基本的には同じベンチマークのものを比較検討する際には、最も信託報酬の低いものを選ぶと良いと思います。

以前に比べ信託報酬はどんどん下げられており、今後も値下げ競争が繰り広げられるでしょう。

ちなみに信託報酬とは、投資信託を運用してもらう経費のことです。信託報酬が低い方が同じベンチマーク投資信託では運用益が高くなるのは間違いないです。

 

では、資産クラス別に一覧にまとめましたのでどうぞ。

国内株式

ファンド名

信託報酬(税込)

たわらノーロード日経225

0.2106%

たわらノーロードTOPIX

0.1944%

iFree日経225インデックス

0.1836%
iFree TOPIXインデックス 0.1836%
iFree JPX日経400インデックス 0.2106%
ニッセイ日経平均インデックスファンド 0.1944%以内
ニッセイTOPIXインデックスファンド 0.1944%以内
ニッセイJPX日経400インデックスファンド 0.2106%以内
ニッセイ日経225インデックスファンド 0.27%
ニッセイTOPIXオープン 0.54%
野村インデックスファンド・日経225 0.432%
野村インデックスファンド・TOPIX 0.432%
野村インデックスファンド・JPX日経400 0.432%
野村つみたて日本株投信 0.1836%
三井住友・DCつみたてNISA・日本株インデックスファンド 0.1728%
SMT 日経225インデックス・オープン 0.3996%
SMT TOPIXインデックス・オープン 0.3996%
SMT JPX日経インデックス400・オープン 0.3996%
eMAXIS Slim 国内株式インデックス 0.1836%以内
eMAXIS 日経225インデックス 0.432%以内
eMAXIS TOPIXインデックス 0.432%以内
eMAXIS JPX日経400インデックス 0.432%以内
つみたて日本株式(日経平均 0.1944%
つみたて日本株式(TOPIX) 0.1944%
Smart-i 日経225インデックス 取扱予定
Smart-i TOPIXインデックス 取扱予定

国内株式のインデックス投資信託はかなり豊富ですね。

この中で気になるのは、最も信託報酬率の低い三井住友・DCつみたてNISA・日本株インデックスファンドです。この投資信託ベンチマークTOPIXで、信託報酬0.1728%は驚きです。

ただ、iFree TOPIXインデックスも信託報酬0.1836%でほとんど変わらないので好みで選ぶのがいいのかな。

 

先進国株式

ファンド名

信託報酬(税込)

たわらノーロード先進国株式 0.243%
たわらノーロード先進国株式<為替ヘッジあり> 0.243%
米国株式インデックス・ファンド 取扱予定
iFree 外国株式インデックス 0.2052%
iFree 外国株式インデックス(為替ヘッジあり) 0.2052%
iFree S&P500インデックス 0.243%
ニッセイ外国株式インデックスファンド 0.216%以内
野村インデックスファンド・外国株式 0.594%
野村インデックスファンド・外国株式・為替ヘッジ型 0.594%
野村つみたて外国株投信 0.2052%
三井住友・DCつみたてNISA・全海外株インデックスファンド 0.27%
外国株式指数ファンド 0.54%
SMT グローバル株式インデックス・オープン 0.54%
eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 0.2052%以内
eMAXIS 先進国株式インデックス 0.648%以内
つみたて先進国株式 0.216%
つみたて先進国株式(為替ヘッジあり) 0.216%
楽天・全米株式インデックス・ファンド 0.1696%程度
Smart-i 先進国株式インデックス 取扱予定

先進国株式でも軒並み信託報酬0.2%代が多いです。

中でも注目は楽天・全米株式インデックス・ファンドですね。ただ、この投資信託はまだ運用開始されて1ヶ月程度しか経過していないので、今後の運用が気になります。

他に個人的に気になるのは、i Free S&P500インデックスです。S&P500は米国の代表的な銘柄500社からなる指数ですが、これの上昇率がすごいんですよ。

チャートはこんな感じ。

f:id:wacochan:20171117075723p:plain

今後もS&P500に投資しておけば間違いないのかなって思っているので、i Free S&P500インデックスは信託報酬0.243%で投資できるので購入候補です。

 

新興国株式

ファンド名

信託報酬(税込)

たわらノーロード新興国株式 0.5346%
iFree 新興国株式インデックス 0.3672%
野村インデックスファンド・新興国株式 0.648%
三井住友・DC新興国株式インデックスファンド 0.6048%
SMT 新興国株式インデックス・オープン 0.648%
eMAXIS Slim 新興国株式インデックス 0.3672%以内
eMAXIS 新興国株式インデックス 0.648%以内
つみたて新興国株式 0.3672%
Smart-i 新興国株式インデックス 取扱予定

新興国株式はiFree 新興国株式インデックスなど3個の投資信託が信託報酬0.3672%で横並びとなっています。でも個人的にこの資産クラス自体に積極的に投資しようとは思わないので今回はスルーさせていただきます。

全世界株式

ファンド名

信託報酬(税込)

全世界株式・インデックスファンド 0.5184%
SMT 世界経済インデックス・オープン 0.54%
SMT 世界経済インデックス・オープン(株式シフト型) 0.594%
SMT 世界経済インデックス・オープン(債券シフト型) 0.486%
eMAXIS 全世界株式インデックス 0.648%以内
楽天・全世界株式インデックス・ファンド 0.2396%程度

全世界株式インデックスでも楽天・全世界株式インデックス・ファンドが注目ですかね。他の投資信託に比べて圧倒的に信託報酬が低い(0.2396%)です。

バランス型

ファンド名

信託報酬(税込)

たわらノーロードバランス(8資産均等型) 0.2376%以内
日本株式・Jリートバランスファンド 0.2052%
iFree 8資産バランス 0.2376%
ダイワ・ライフ・バランス30 0.1944%
ダイワ・ライフ・バランス50 0.216%
ダイワ・ライフ・バランス70 0.2376%
ニッセイインデックスバランスF 4資産均等型 0.3672%以内
DCニッセイワールドセレクトファンド(安定型) 0.1728%
DCニッセイワールドセレクトファンド(債券重視型) 0.1944%
DCニッセイワールドセレクトファンド(標準型) 0.216%
DCニッセイワールドセレクトファンド(株式重視型) 0.2376%
野村インデックスファンド・海外5資産バランス 0.648%以内
野村インデックスファンド・内外7資産バランス・為替ヘッジ型 0.54%以内
野村6資産均等バランス 0.2376%
ブラックロック・つみたて・グローバルバランスファンド 取扱予定
三井住友・DC年金バランス30(債券重点型) 0.2376%
三井住友・DC年金バランス50 0.2484%
三井住友・DC年金バランス70(株式重点型) 0.2592%
三井住友・DCターゲットイヤーファンド2040(4資産タイプ) 0.4536%以内
三井住友・DCターゲットイヤーファンド2045(4資産タイプ) 0.4536%以内
三井住友・DCつみたてNISA・世界分散ファンド 0.2268%
SMT 8資産インデックスバランス・オープン 0.54%
eMAXIS Slim バランス(8資産均等型) 0.2376%以内
eMAXIS バランス(4資産均等型) 0.54%以内
eMAXIS バランス(8資産均等型) 0.54%以内
eMAXIS 最適化バランス(マイゴールキーパー) 0.54%以内
eMAXIS 最適化バランス(マイディフェンダー 0.54%以内
eMAXIS 最適化バランス(マイミッドフィルダー 0.54%以内
eMAXIS 最適化バランス(マイフォワード) 0.54%以内
つみたて4資産均等バランス 0.2376%
つみたて8資産均等バランス 0.2376%
eMAXIS マイマネージャー 1970s 0.54%以内
eMAXIS マイマネージャー 1980s 0.54%以内
eMAXIS マイマネージャー 1990s 0.54%以内
つみたてバランスファンド 取扱予定

 バランス型はどれも1本で株式や債券などに分散投資できるようになっています。商品によって債券を重視した安定型や株式を中心としたものなど個人個人の要望に応えられるよう幅広いラインナップになっています。

 

 僕ならDCニッセイワールドセレクトファンド(株式重視型)などバランス型のなかでも株式を重視したものが好きですね。

 

アクティブファンド

ファンド名

信託報酬(税込)

コモンズ30ファンド 1.0584%以内
ハッピーエイジング30 1.566%
ハッピーエイジング40 1.3824%
大和住銀DC国内株式ファンド 1.026%
ひふみプラス 1.0584%以内
年金積立Jグロース 0.8856%
ニッセイ日本株ファンド 1.08%
フィデリティ・欧州株・ファンド 1.62%
フィデリティ・米国優良株・ファンド 1.6092%
世界経済インデックスファンド 0.54%

 アクティブファンドはどれも信託報酬が高いですね。でも1番人気のひふみプラスなども購入可能なので、少額であれば投資しても良いかもしれません。

 僕もひふみプラスでは含み益がかなり出ています。

 

 

結局どれに投資するべきか悩みますね。

まだ1ヶ月以上あるので自分に合ったベストのものを選択するために、色々と検討したいと思います。